猫の病気

猫の療法食F.L.U.T.D.(下部尿路)輸入&国産。全商品の比較まとめ

このページは、日本で一般的に購入可能な猫の下部尿路疾患(F.L.U.T.D.)向けのキャットフード療法食(療養食・処方食)を各ブランド別にして比較・紹介しています。

下部尿路疾患・泌尿器疾患に悩む猫ちゃんとその飼い主さんにとって、フード選びに少しでもお役立ていただければ嬉しいにゃー♪

はじめに

全商品の比較まとめリストはページ一番下にあるにゃ!

猫の下部尿路疾患向けのフードは多数ブランドで扱っており、症状にあわせフード選びが必要なため、同じブランドでも似たような商品のフードが数種類あるのが特徴です。

また、同時に別の疾患を持つ猫ちゃんが多いため、二つ以上の疾患に対応した療法食に対応しているものが目立ちます。

当ページではそれら商品の違いも各メーカーのサイト情報を参考に記載しておりますが、現時点でどのフードが必要なのかは愛猫の健康状態によるため、かかりつけの獣医師と相談して決めましょう。

※療法食は特定の疾患を抱える猫向けのフードとなっており、獣医師の指導のもと給餌するための商品です。そのため当サイトでも種類別のオススメ等はせずに商品の紹介のみを行っています。飼い主の独断で与えずに、必ず獣医師に相談して与えるようにしてください。

当ページの記載価格は税込みで、各商品のオフィシャル通販サイトと「価格.com」「Amazon」「楽天」等の大手通販サイトを参考にしています。)

猫のF.L.U.T.D.療法食の違いと選び方

猫の下部尿路疾患とは、尿ケア、尿結石、尿石症、泌尿器疾患、泌尿器症候群などのことで、これらをまとめてF.L.U.T.D.と呼びます。

下部尿路・泌尿器系療法食は他の疾患に比べると、フードの種類が多くなっています。予防向けの総合栄養食(準療法食)も合わせるとその数は相当なもの。

そして気を付けなければいけないのが、

猫の尿の状態あわない下部尿路疾患向けフードを与えると、症状を悪化させてしまう可能性がある

ということです。どういうことなのか、以下で説明いたします。

ストルバイト結石とシュウ酸カルシウム結石の違い

猫の下部尿路疾患にはいくつか症状がありますが、特に多いのが尿路結石。その結石でできやすいのが、ストルバイト結石とシュウ酸カルシウムです。

ストルバイト結石は、pH値が高くなった(尿がアルカリ性に傾いた)時にできやすい結石で、若い猫に多い病気です。食事療法による治療が効果的であり、続けることで結石がなくなり、以降は予防のための療法食や準療法食が推奨されます。

シュウ酸カルシウム結石は、pH値が低くなった(尿が酸性に傾いた)時にできやすい結石で、高齢猫に差し掛かってきたころ(7歳頃)から増える病気です。

こちらは食事療法による治療は難しいので、症状がおもい場合は手術になります。症状がかるい場合はpH値を上げる療法食により、症状の進行を遅らせる等の方法がとられます。

このようにストルバイトとシュウ酸カルシウムではpH値の値が全く逆となります。尿路ケア療法食は治療のために「pH値を上げる」「pH値を下げる」「推奨値を維持する」ように調整されていますので、間違ったフードを与えてしまうと、症状がさらに悪くなってしまう可能性があるのです。

療法食は必ず獣医師さん指導のもと選んで、与えるようにしてくださいにゃ。

症状が安定しているからと言ってそのフードを与え続けるのではなく、定期的に検査や診察を受けて適切なフードを与えて欲しいにゃ。

以下商品一覧を比較する際にも、その点に注意しつつ参考にしてみてください。

ヒルズ プリスクリプションダイエット F.L.U.T.D.ケア猫用特別療法食

ヒルズの食事療法食(プリスクリプション・ダイエット)の下部尿路疾患向けのフードは、

  • 尿ケアがメインの「s/d」と「c/d」
  • ストレス対応の「コンフォート」
  • 体重管理対応の「メタボリックス+ユリナリー」

このように複数シリーズがそろっています。

膀胱炎や尿路結石など、何が原因で体調を崩したかにより与えるべきフードが異なります。特に複数疾患向けの療法食バリエーションが多いため、ぜひ獣医師さんと相談し検討してください。

尿ケアは基本黄色のパッケージが目印ですが、複数疾患対応のものは黄土色、赤色、緑色のものになります。間違えないように気を付けてくれにゃー!!

ヒルズの下部尿路ケアフード「s/d」と「c/d」シリーズの違い

「s/d」はストルバイト結石と膀胱結石の溶解に効果的な療法食です。

まず結石が認められた場合はこれで溶解し、なくなったあとは尿pHを安定させる「c/d」に切り替えていくことになります。

また、結石の原因が肥満からくるものであれば「c/d」にあわせ「メタボリックス+ユリナリー」の選択肢もあります。

ヒルズプリスクリプション・ダイエット s/d猫用ドライの特長

s/dは、尿路内で複数のミネラルが結晶化することで発生する膀胱結石、ストルバイト結石溶解の管理に重点を置いた特別療法食です。

ストルバイト溶解では最短6日間、平均13日間で役立つことが証明されています。

目標尿pHを5.9~6.1としてマグネシウムとリン調整し、尿石溶解のサポートと形成を抑制します。

ヒルズプリスクリプション・ダイエット c/dマルチケア猫用の特長

c/dマルチケアは、膀胱の健康維持のために重要な栄養素を適切に調整した特別療法食。脂肪酸比率を調整し、下部尿路疾患に多い特発性膀胱炎発症時の89%のケアに役立ちます。

クエン酸カリウムとオメガ-3脂肪酸、抗酸化成分を配合し、低ナトリウム、ミネラルバランスを調整。ストルバイト尿石溶解では最短7日間、平均27日間で役立つことが科学的に証明されています。長期給与にすぐれ、健康をサポートしつつ免疫力を維持できます。

c/dはマルチケアと名がつく通り、下部尿路とあわせ他の疾患も合わせてケアしていくフードです。

下部尿路トラブルは一度発症すると治った後も再発する可能性が高いため、長期的に予防のためのフード給与が必要になります。c/dマルチケアシリーズはそのためのフードということになります。

ちなみにc/dシリーズのみフィッシュ入りのフレーバー違いがあるにゃ。

長期給与を目的としているため、飽きない仕様。缶詰もあってにゃ、粗挽きはウェットフードの定番でにゃ、シチュー缶は今までにない新しい食感でペットが思わず飛びつきたくなるおいしそうな見た目が特長だにゃ。

c/dマルチケアコンフォート猫用ドライの特長

マルチケアコンフォートはストレスからの特発性膀胱炎に配慮し、脂肪酸比率を調整。加水分解ミルクプロテイン、トリプトファンを配合。クエン酸カリウム、オメ-3脂肪酸も配合し、マグネシウム、カルシウム、リンを調整しています。

尿路内の結晶化を予防し、精神的な健康維持に配慮した特別療法食。尿路ケア対策をしつつ長期給与に適し、ストレス対策にも効果的です。

メタボリックス+ユリナリーの特長

こちらの商品は、他の尿ケア療法食と違い「〇/d」といった表記はありませんが「体重管理」と「猫下部尿路管理」が同時にできるヒルズの食事療法食です。

下部尿路疾患は肥満時の併発疾患でもあり、近年では猫の約6割が肥満といわれているにゃ。

メタボリックス+ユリナリーの特長

下部尿路疾患を抱えた肥満気味ネコちゃんのために脂肪酸を調整するなどして特発性膀胱炎発症をケア。独自原材料と低カロリーにより60日間で11%の減量に役立つことが証明されています。

独自原材料と野菜由来の食物繊維を使い、健康的な代謝と体重管理が可能。マグネシウム、カルシウム、リンを調整し、ストルバイト尿石の管理にも対応します。


ちなみにこちらもc/dマルチケア同様に、コンフォートがあります。ストレスがかかりやすい猫ちゃんはこちらの方が向いています。

特別療法食尿ケア&下部尿路ケアシリーズ
「ヒルズ プリスクリプション・ダイエット」の詳細

Hill'S PRESCRIPTION DIET ラインナップ(9種)
ドライフード(カリカリ)
s/d


特徴:ストルバイト結石溶解に効果的

500g/2kg/4kg
c/d マルチケア


特徴:特発性膀胱炎ケアに効果的、長期給餌OK、フィッシュ入りあり

c/d マルチケア コンフォート


特徴:c/dマルチケアの効果にあわせストレス対策も

メタボリックス+ユリナリー ドライ


特徴:体重管理と下部尿路ケア

500g/2kg
メタボリックス+ユリナリーコンフォート ドライ


特徴:メタボリックス+ユリナリーの効果にあわせストレス対策も

500g/2kg/4kg
ウェットフード(缶詰)
c/d マルチケア


特徴:特発性膀胱炎ケアに効果的、長期給餌OK

粗挽き シーフード 156g
ツナ&野菜入りシチュー 82g
チキン&野菜入りシチュー

ロイヤルカナン 下部尿路疾患 療法食「pHコントロール+シリーズ」

ロイヤルカナンは先に紹介したヒルズ同様に、療法食バリエーションが豊富でリピーターも多いのが特徴です。動物病院での取り扱いも多く、通販でも購入できます。

中でも下部尿路疾患向けのpHコントロールシリーズは、現在8種類+2種=計11種ものラインナップがあります。いずれもグリーン系のパッケージですが、ぱっと見た目では商品名以外の区別がほぼないほど似ているので、間違えないように注意しましょう。

以下にそれら商品の違い等、特長を順番にまとめましたので参考にしてみてください。

ロイヤルカナンの猫用療養食pHコントロールシリーズの違い

pHコントロールシリーズ全11種のうち、0~2の番号の付くフードが5つあります。

pHコントロールの0,1,2の違いは、ストルバイト結石の溶解や予防効果の違いで、0が最も効果が大きくなっています。そのため症状として重篤であればまず0を、あとは経過を見て1,2やそのほかのpHシリーズいずれか……といった給餌が一般的になります。

1,2にはフィッシュテイストがあり、フレーバー(味やニオイの違い)になります。これらの仕様は先に紹介したヒルズと似ているため、覚えやすいかと思います。

コントロール0~2の数字がつくこれらの商品は、ストルバイト結石症とシュウ酸カルシウム結石症の基本となる療法食です。

ミネラルなどを調整しストルバイト尿石が形成されにくい弱酸性の尿、かつ尿量になるよう調整されています。

マグネシウム含有量を標準的なフードよりも減らし、ストルバイト結石(リン酸アンモニウムマグネシウム)の形成をおさえます。

RSS(尿中のストルバイトやシュウ酸カルシウム飽和度が高くならないように)ミネラルなどのバランスも配慮されてるにゃ。

pHコントロール「ライト」と「オルファクトリー」の特長と違い

「ライト」は上記のコントロール1~2とほぼ同様の特徴をもちつつ、カロリー密度を約10%下げた商品で、体重過多に配慮しています。

「オルファクトリー」は「ライト」の特徴にあわせ、食欲をそそる独自の香りをつけています。香りにこだわりの強い猫や、嗅覚が弱めの時はこちらが向いています。

ロイヤルカナンpHコントロールウェットパウチ2種の特長と違い

pHコントロールのパウチは、pHコントロール1~2の基本的な特徴はそのままに、ウェットフードで食べやすくなっています。

フィッシュテイストもありますが、ただのフレーバーの違いというわけではなく、給与量目安が大きく異なります。

給与目安(例/成猫体重3.5kgの場合)

  • ウェットパウチ  :標準200g 最大240g/最小160g
  • フィッシュテイスト:標準250g 最大300g/最小200g   B.尿石溶解後、尿pHを安定・維持させるもの(長期給与推奨)
    C.尿pHを安定させつつ、その他の疾患にも対応したもの(長期給与推奨)
  • 尿検査等を行ったのち、獣医師の指示により適切な下部尿路疾患向けフードを与える。
  • そうしないと症状の悪化を招く恐れがあるので注意。
  • 若い猫に多い尿結石はストルバイト結石で、pH値が高くなった場合にできる。そのため尿pHを下げる療法食が多い。ストルバイト結石は療法食で溶解が期待できる。
  • 高齢猫に多い尿結石はシュウ酸カルシウム結石で、pH値が低くなった場合にできる。シュウ酸カルシウム結石は療養食での溶解は期待できず手術による除去がほとんどなので、予防として尿pHを上げるか結石ができにくい値に安定させる療法食を選ぶ必要がある。
  • 国産は3ブランド。
  • 通販で購入可能なものも多いが、必ず獣医師に相談の上給餌する。

フード特徴別一覧

目標尿pHを低めに設定し、ストルバイト結石の溶解優先するもの(短期給与向け)
  • ヒルズ プリスクリプション・ダイエット s/d
  • ロイヤルカナン pHコントロール0
  • スペシフィック 低pHスターター
  • ベッツセレクション プラスステージ
  • ドクターズケア ストルバイトケアスターター
目標尿pHを高めに設定し、シュウ酸カルシウム結石を予防するもの(短期給与向け)
  • アニモンダ インテグラプロテクト pHバランス
  • ベッツセレクション マイナスステージ
結石溶解後の長期給与
  • ロイヤルカナン pHコントロール1、2
  • フォルツァディエチ ウリナリ―アクティブ、アクティブウェット
  • スペシフィック 低pWメンテナンス
  • サニメド アンチストルバイト
  • ダイエティクス ストルバイトブロック
  • ドクターズケア ストルバイトケア チキンテイスト、フィッシュテイスト
ストレスからの特発性膀胱炎(CLT)向き
  • ヒルズ プリスクリプション・ダイエット s/dマルチケア
  • ヒルズ c/d マルチケアコンフォート
  • ロイヤルカナン pHコントロール+CLT
肥満による下部尿路疾患向き
  • ヒルズプリスクリプション・ダイエット メタボリックス+ユリナリー
  • ロイヤルカナン pHコントロールライト
  • ロイヤルカナン pHコントロールオルファクトリー
  • ロイヤルカナン pHコントロール+満腹感サポート
  • ドクターズケア ストルバイトケアライト、ライトフィッシュテイスト
  • ブルーバッファロー WU体重&尿路ケア・サポート
  • ドクターズケア ストルバイトケアライト
下部尿路疾患+肥満+CLT向き
  • ヒルズプリスクリプション・ダイエット メタボリックス+ユリナリーコンフォート

猫の療法食F.L.U.T.D.(下部尿路)輸入&国産。全商品の比較

商品名 通販参考価格(税込)
特徴 商品展開
代謝エネルギー マグネシウム カルシウム リン
ヒルズ/プリスクリプションダイエットロイヤルカナンアニモンダ/インテグラプロテクトフォルツァディエチ/アクティブラインスペシフィックブルーバッファローサニメドイースター/ベッツセレクション日清ペットフード/ダイエティクスエランコ/ドクターズケア
s/d (D)2㎏→3500円前後
ストルバイト結石、膀胱結石の溶解に効果的
目標尿pH値5.9~6.1
ドライ:500g/2kg/4kg
417kcal 0.068% 0.93% -
c/ds マルチケア (D)2㎏→3000円前後
(W)82g→190円前後
特発性膀胱炎発症時のケアに効果的
長期給与向き
(D)388kcal
(W)約71kcal/82g缶
ドライ、ウェット※フレーバーあり (D)0.059%
(W)0.6%
(D)82%
(W)0.8%
(D)-
0.68%
c/d マルチケアコンフォート 2㎏→3200円前後
ストレスからの突発膀胱炎に配慮
尿石を予防し精神的な健康維持に配慮
ドライ、ウェット:500g/2kg/4kg
387kal 0.073% 0.72% 0.72%
メタボリックス+ユリナリー 2㎏→4000円前後
体重管理+下部尿路管理が同時にできる
特発性膀胱炎発症時のケアに効果的
ドライ:500g/2kg
341kcal 0.074% 0.8% -
メタボリックス+ユリナリー コンフォート (D)2㎏→4000円前後
ストレスからの突発膀胱炎に配慮
体重管理+下部尿路管理が同時にできる
ドライ:500g/2kg/4kg
341kcal 0.074% 0.8% -
pHコントロール0 (D)2㎏→3200円前後
ストルバイト結石、膀胱結石の溶解に効果的
弱酸性尿、適切な尿量をサポート
ドライ
(g/400kcal)386g 0.05g 0.9g 0.93g
pHコントロール1 (D)2㎏→3000円前後
弱酸性尿、適切な尿量をサポート
ストルバイト結石予防、RSSに配慮
ドライ、ウェット※フレーバーあり
(D)500g/2kg/4kg(W)100g
389g 0.06g 0.9g 0.72g
pHコントロール2 (D)2㎏→3000円前後
弱酸性尿、適切な尿量をサポート
ストルバイト結石予防、RSSに配慮
※フレーバーあり
389g 0.07g 1g 0.93g
pHコントロールライト (D)2㎏→3000円前後
カロリー密度を下げ体重過多に配慮
結石予防、弱酸性尿、適切な尿量をサポート
ドライ:500g/2kg/4kg
350kcal 0.07g 1.2g 1.13g
pHコントロールオルファクトリー (D)2㎏→3200円前後
食欲をそそる香りをプラス、体重過多に配慮
結石予防、弱酸性尿、適切な尿量をサポート
ドライ:500g/2kg/4kg
347kcal 0.08g 1g 1.04g
pHコントロール+満腹感サポート ※動物病院限定
減量にも対応した下部尿路疾患フード
満腹感を持続させる食物繊維配合
ドライ:500g/2kg
305kcal 0.09g 1.7g 1.51g
pHコントロール+CLT ※動物病院限定
下部尿路疾患と特発性膀胱炎(CLT)に配慮
理想体重維持に配慮
ドライ:500g/2kg
357kcal 0.08g 1.2g 1.1g
pHバランス (D)→1500円前後(W)→370円前後
ヒューマングレード、フレーバーが豊富
目標尿pH値6.5~6.8
ドライ、ウェット※フレーバーあり
(D)300g(W)100g
377kcal 0.08g 0.95% 0.8%
ウリナリ―アクティブ、アクティウェット (D)→1400円前後(W)→350円前後
ストルバイト結石予防、ハーブ効果あり
目標尿pH値6.0~6.4
ドライ、ウェット(D)454g (W)100g
369kcal 0.05% 1.2% 1%
低pHスターター FCD/FCW (D)→2900円前後(W)→180円前後
ストルバイト結晶化を防ぐ
目標尿pH値6.0~6.3、短期給与推奨
ドライ、ウェット(D)1.5g (W)100g
314kcal - - -
低pHメンテナンス FSD/FSW (D)1.2㎏→2000円前後(W)→180円前後
低ナトリウム+低リン処方
目標尿pH値6.0~6.4
ドライ、ウェット(D)1.2kg/3kg (W)100g
454kcal - - -
WU体重&尿路ケア・サポート ※動物病院限定
減量と尿路健康維持に対応、グレインフリー ドライ、ウェット(D)800g/2kg(W)156g
(D)327kcal(W)136kcal/缶 0.1% - -
アンチストルバイト (D)→1100円前後
グリシンとカルシウム含有量調整
目標尿pH値6.2以下
ドライ:500g
428.6kcal 0.07% 0.54% 0.54%
pHケア プラスステージ (D)1.5kg→3200円前後
国産、ストルバイト結石の形成を予防
目標尿pH値6.0~6.4で長期給与可
ドライ:400g/1.5kg(300g×5袋)
- - - -
pHケア マイナスステージ (D)1.5kg→3200円前後
国産、シュウ酸カルシウム結石の形成を予防
目標尿pH値6.5~6.9で長期給与可
ドライ:400g/1.5kg(300g×5袋)
- - - -
ストルバイトブロック ※動物病院限定
国産、魚原料使用、ストルバイト予防
目標尿pH値6.0~6.5
ドライ:500g/2.1kg(700×3袋)
350kcal 0.09% 0.7% 0.6%
ストルバイトケアスターター (D)1.6kg→2800円前後
国産、ストルバイト尿石を溶解
目標尿pH値6.1以下、短期給与推奨
ドライ:500g/1.6kg(400×4袋)
428kcal 0.08% 0.5% 0.4%
ストルバイトケア (D)1.5kg→2800円前後
国産、消化性に優れ、尿pH値を酸性化
オリゴ糖配合で排便量減、尿量増に配慮
ドライ※フレーバーあり
500g/1.6kg(400g×4袋)/4kg
399kcal 0.07% 0.78% 0.81%
ストルバイトケアライト (D)1.5kg→2800円前後
国産、低カロリー&低脂肪
目標尿pH値6.1~6.4で長期給与可
ドライ:500g/1.5kg/4kg
356kcal 0.09% 0.45% 0.45%
[blogcard url="https://www.neko-motto.me/remedy/urology/f-l-u-t-d/"]

-猫の病気

© 2020 猫グッズのお店motto Powered by AFFINGER5