猫の健康維持をサポートしてくれるサプリメントとは

飼っているペットへの健康志向が高まり、最近では猫用のサプリメントも店舗などで普通に見かけるようになりました。

猫にサプリメントは必要なのでしょうか。

気をつけて与えれば寿命が伸びることも

人間は好きに食事をしているため、きちんとバランスよく栄養を取ることが難しいです。

食事だけでは足りない栄養素を補うためサプリメントを使用している人も多いのではないでしょうか。

猫

一方、猫の食事は人間が管理しています。キャットフードの総合栄養食と書かれたものは、猫に必要な栄養素が適切に配合され、それだけで必要な栄養をすべて摂ることができます。

毎日適切にエサを与えている限り、猫が栄養を補うためにサプリメントを摂る必要はありません。

近年では子猫用やシニア用など、年齢別に作られているキャットフードもあるため、どの年代の猫でも自分にしっかりあった栄養を摂ることが可能です。

飼い主は足りない栄養素を補うサプリメントを購入するよりも、キャットフードの質やおやつのやりすぎによる栄養バランスの乱れに気を使ったほうがいいでしょう。

しかし、サプリメントの中には身体の免疫力を上げてくれるものもあります。

免疫力がアップすれば、どんな病気にもかかりにくくなり、患ったとしても治りやすくなるため、結果として寿命が伸びる可能性が高まります。

また、軟便や便秘など、猫の体質を改善してくれる効果のあるサプリメントや、特定の病気の症状を緩和してくれる効果のあるサプリメントもあります。

そういったサプリメントは猫の健康維持に役立ちます。

種類はたくさんあるので、迷ったら一度お世話になっている獣医さんに相談してみるのもよいでしょう。

加齢? 気温の変化? 猫の元気がない理由

気持ちが落ち込んだり、体調が悪くなったりすることは人間でもよくあること。

猫も同じですが、直接不調の理由を聞けるわけではないので、飼い主としてはどうしても心配になってしまいますよね。

猫は環境の変化を嫌う動物なので、家族の生活スタイルが変わるとそれだけでも敏感に反応することも。

毎年同じ時期に不調になるのなら気温の変化などが理由の場合がありますが、今年に限ってということなら…

・去年と比べて変わった環境がないか?
・そのほかに毛並みや排せつなどで問題がないか?

これらを気にかけてみましょう。

特に問題はないはずなのに、何となく元気がない……ということなら、たくさん遊んであげたり、好きなご飯をあげたりするだけでも違ってきます。

病院に行っても薬は必要がないということなら、サプリメントを勧められることもあります。

そんな時にぜひオススメしたいのが、プラセンタのサプリメントです。

プラセンタってそもそも何?

プラセンタという言葉は聞いたことがある人も多いはず。

最近では女性の美容向けサプリメントなどでよく使われ多数の商品が出回っています。

プラセンタとは英語で胎盤のこと。

胎盤とは、出産を経験したことのある女性ならご存じかもしれませんが、胎児が母親のおなかの中で成長していくための栄養が詰まったものです。

一般にサプリメント用として出回っているものは馬や豚などの胎盤抽出物。

とにかく栄養満点なので自然治癒力アップや新陳代謝を活発にする作用があると考えられています。

人間用のサプリメントはあまり効果がないと感じている人もいるかもしれませんが、ペット向けのプラセンタサプリメントは病院でも扱っているほど。

効き目がすごいと実感できるくらい見違えるケースも多いのです。

通販でも買えるプラセンタサプリ

ペット用のプラセンタサプリメントを扱っている会社は少ないですが、通販でも買えるのはプラセンタ製薬株式会社の商品。

専用サイトが用意されており、数種類扱っているので愛猫にあったものを選びましょう。

他にも病院専売の商品もあるので、もし動物病院に行くことがあれば、そこで購入するのもいいですね。

実は筆者も元気がなかったわが家の猫に顆粒タイプをフードに混ぜて試したところ、歯が悪くフードをあまり食べなかった猫がその日から完食!

毛艶もよくなり顔もイキイキしてきて、1~2週間ほどですっかり元気になりました。

今も常備していますがたまにあげる程度にしています。

ただちょっと気になるのがニオイです。

猫たちが喜ぶニオイなのですが、人間にはちょっと生臭いような独特のニオイがします。

少量しか与えませんし、プラセンタ(胎盤)なので仕方がないのですが、手についた時はしっかり洗ってニオイを落としてくださいね。

筆者は今までいろいろな猫用フードやサプリメントを試しましたが、これほど効果を実感したものはありません。

本当にオススメできるサプリメントですので、ぜひ試してみてください!

「プラセンタ製薬株式会社」ペット向けプラセンタサプリメントの詳細

ペット用アンチエイジングサプリメント プラセンタ(錠剤)
1パック20錠入り2,592円(税込) プラセンタ含有量:1粒に100mg
マーベラスDAプラセンタ(顆粒)
30g入り7,560円(税込) プラセンタ含有量:1gに512mg
プレミアムSPFプラセンタ(顆粒)
15g入り3,780円(税込) 30g入り7,560円(税込) 骨や関節のサポート
特徴
豚の胎盤100%使用。飼い主(ヒト)も飲める安全性の高いプラセンタサプリメント
※その他動物病院専用商品もあり

サプリメントを与えるときの注意点

1.与えすぎには注意

サプリメントは飲めば飲むほど健康になるというものではありません。

あまりにも摂りすぎると過剰摂取となりかえって健康を害してしまうことがあります。

大切なのは、猫の身体にあっているサプリメントを毎日適切に飲ませ続けることです。

また、一日に何種類も飲ませていると、かぶった栄養素が過剰摂取となってしまうことがあるため、飲みあわせには注意しましょう。

2.添加物には注意

添加物の中には猫の身体に合わないものもあります。添加物がなるべく少ないものを選ぶことは大切です。

また、悪質な業者が販売しているサプリメントの中には、表記されていない添加物を使っているものもあります。

サプリメントを選ぶなら、信用できる業者のものを選ぶようにしてください。効能だけでなく、どんな管理体制で製造され、どんな検査を行っているのか確認しましょう。

3.人間のサプリメントは与えない

ビタミンやミネラルでも、猫が必要な量と人間が必要な量は違います。

人間には無害な成分も、猫にとっては害であるものも多くあるので、絶対に人間用のサプリメントを与えるのはやめてください。

子猫と花
最新情報をチェックしよう!
>猫との暮らしをmotto(もっと)笑顔に。

猫との暮らしをmotto(もっと)笑顔に。

CTR IMG